新車を購入してすぐに自損事故

初めて自分で購入した車はダイハツのムーヴでした。
頑張ってお金を貯めて買ったのでそれはもう嬉しくて、購入したディーラーから乗って帰るのもドキドキでした。
もともとそれまで乗っていたのは両親から譲り受けたホンダのトゥデイでした。
トゥデイはかなり小さい車で初心者にはもってこいでしたが、初めて乗った車がトゥデイだったので、
その感覚に慣れてしまった私には、ムーヴですら大きく感じました。
しかし、トゥデイの運転歴は5年以上。最初の1,2回こそこわごわ乗っていましたがすぐムーヴの大きさにも慣れて順調にいくかと思っていた矢先です。
人を乗せようと道路の脇に停車した時に、左前輪のホイールを道路と歩道の間の縁石にこすってしまったのです。
購入したばかりの新車に傷が付いたことで慌て、また家族にもなんと言われるかと落胆していたこともあったせいか、
次に訪れた飲食店の帰り際、左折で道路に出る際に内側に小回りをしすぎて左後輪が縁石に乗り上げ、落ちる際にまたホイールをこすってしまいした。
一日で左の前後二ヶ所のホイールに傷をつけてしまったのです。なんとも自分が情けなくなりました。
とりあえず自動車保険会社に連絡しました。今と違って昔は車の保険はもっと安かったので請求しやすかったのです。
しかし、別の時間に別の場所で損傷していることから、事故請求は二つの扱いになると言われてしまいました。
そうなると等級がかなり下がってしまうので悩んでいると、両親から「どうせすぐまたぶつけるから、そのままにしておけ」と言われてしまいました。
このムーヴは9年乗りましたが、その後ホイール以外にもたくさんぶつけてしまい、両親の予言はは悲しくも当たってしまいました。